私が子供のころに比べると、今ではずいぶんと便利だしハイテクなおもちゃもたくさん増えました。
私は33歳で二歳になる息子がいますが、
この子が友達と遊びに行くようになるころにはいったいどんな遊び方をしているだろうかと考えることがあります。

私が子供の頃は、ほぼ100%外で遊んでいました。家の中で遊ぶことは滅多にありませんでした。
学校が終わると、近所の公園や川、自転車に乗って少し遠くまで探検してみたりと毎日忙しく動き回って遊んでいました。
今では、少しの道のりでも自転車に乗るととても疲れます。
子供の頃には走れた距離が今では信じられないぐらい遠く感じます。

保育園の遠足では、父兄として参加せず
看護師として同伴しています。
子供達が、いつまでものびのびと遊べる地域であってほしいなとつくづく思います。

いろんなことが、時代の流れとともに変わってきているなと感じるのはこういったことばかりではありません。
私は小学校以来虫歯がなく歯医者とは無縁なのですが、あるとき歯が痛んだので歯医者に行くことにしました。
結論、虫歯もなく少し歯を磨いてもらって終わったのですが、偶然職場の同僚と同じ歯医者に通っていることがわかりました。

岡山は狭い、同僚と歯医者が一緒だったり、買いもの先でであったり、車ですれ違うことはしょっちゅうです。
でも、空気は美味しいし緑がたくさんあり街がきれい。
だから人付き合いも楽です。環境がいいってことは人の気持ちも素直にするんだなと感じます。

他県から、Uターン転職する看護師さんも多いんですよ。
なんと私の職場に友人が転職してきました。
こうなったら同窓会するしかないですね!

Leave a Reply